2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.08.07 (Fri)

早めに更新しとこう(*´・ω・)


クリックすれば地球温暖化を防げるかも

募集しております。みんなの相談。

詳しくは・・http://happyvoru2.blog93.fc2.com/blog-entry-295.html

相談?と言うよりかは、生協の白石さん感覚でお願いする。

知らんかったら生協の白石さんを調べてミソ。

相互リンクをだいたいのジャンルはokで募集中。

要請はコメントで。


荒れ果てた地平線、どす黒い空、俺一人

まだ俺は死んでない。むしろ死ねないのかも知れん

運命が俺にそうしてるのかはわからない。

俺はすでに死んでいるのかも知れない。

最悪の運命だな。あぁ、ただ俺一人

赤黒い丘に、空を見て座る。俺一人

あ、黒煙の向こうから、また円盤っぽい何か来て

何なのかも知らぬ物体を落としては、地面が炎上する。

俺にも降ってきた。爆発した。丘が消し飛んだ。

俺も炎上した。だが、死ねない。

仲間と呼べる者は少なかった。

信じていた者には裏切られた。殺されたと思った。死ねない。

そんな奴らも死んだのだろうか。ただ地平線の向こうにも誰もいない。

木が燃えた。原型のとどめぬ死体のような物に汚れた花が咲いた。

赤黒い砂に嘔吐した。緑色の嘔吐物。

はは、何がなんだか分からない。

ただ分かっているのは俺は、死ねない。

涙は枯れていると思っていた。

でも涙は溢れた、泥色の涙が流れた。

もう無茶苦茶でも良いから死にたかった。

でも、死ねない。死ねない。死にたくても死ねない。

紫色の夕日。目を何度ぬぐっても、紫。

何度も鋭利な物で自分の刺した。

青緑の血が噴き出す。まただ、また死ねない。

影が、付いてこなくなった。ただ、影が、伸びるだけ。

ただそれだけだった。
スポンサーサイト
17:28  |  高校生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

じゃあ死ななくていいんじゃないかな?

もしかしたら神に認められた唯一の存在なのかもね〜
それか神そのものだったりしてw
ゼフィ |  2009.08.07(金) 21:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://happyvoru2.blog93.fc2.com/tb.php/361-ceebaaad

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。