2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.11.08 (Sun)

勝手に媚び諂えや。

現在、当ブログに目安箱設置中。

正直なご感想、愚痴、意見等、何でも募集しております。

詳しくはこちらにて

第一回、投書返答は来週の木曜日に行う予定です。


ぇ~、今から拙い言葉で綴った

この俺の偏屈さを露わにします。

キレイゴトが大好きな方々、純粋な心をお持ちな方々には

大変不快な思いをさせる可能性が御座います。

とりあえず、触るな危険。としておきましょう。

では、Read Moreにて垂れ流し。

【More・・・】

俺んとこのがっこーの先生が嫌い。

良い先生も少なくはないんだけど、

理不尽に怒鳴り散らすしか脳のない教師。

キチガイじみた教師。

そいつらの言うことを鵜呑みにして

先生が絶対であると決めつけて、媚び諂う奴も嫌い。

それっていつまでも自立できねぇってことじゃないの?


俺は取り敢えず、社会に悪態をつけてみる。

全てを否定したその先に見える本当に正しきものを俺は掴む。

世の中の正しきもの、言うだけで具体性をみせないキレイゴト、

いじめに対する投げかけとか諸々をまずぶっ壊してみる。


戦争を知らぬ者が、平和が一番だね!なんて言うのに酷く苛立ち、

差別と偏見の固まりである人間が、いじめはいけないんだ!と言うのを影で笑う。


まぁ、確かに俺も戦争を知らないし、

差別と偏見が無いなんて嘘はつけない。

といっても、否定した先に見えた正しきものは大してない。

強いて言うならば、

俺の価値観上、たいへん大きな不幸を見たとき

俺の思う幸福って何っていうのは深く考えましたね。

でも歌に潜む美しさだけは永久に破壊できないっす。


後、こーちょーの話は絶対寝るんですよね。台本通りのキレイゴトだから。

赤の他人のたった一言で、その人間性を尊敬するとか絶対出来ないです。

はは、だからお前は卑屈だって言われるんですね。


そんな俺が書いてるブログなんだから、偏屈なはず。

そんな俺が批判を受けることは日常茶飯事。

きっと貴方もお嫌いなタイプの人間でしょ?これが俺の一部。

この偏屈さ、正そうとしても直りませんよ。自分だけは信じていたいんで。

正直な自分を捨てるな。


これが心の衣を被剥ぎされた俺。

愛を受ける者に対する嫉妬が強い俺。

かぶる仮面が多くて困る。


愛知らぬ偏屈なギターをかき鳴らす。

美女には花を、同志には夢を。

醜い素顔に十字架を。

自分の全てを信じて踊れ。


明かりの中に影あれど、闇の中に光なし。


不幸知らずの幸福の歌。

月の美しさを知らぬものが、太陽を恋い慕うな。

強い光に走る奴、背後の大きな影知らぬ。

汚い素顔もお前の一部。

受け入れられずに逃避行。

影は静かに寄り添い笑う。


以上、お年頃男子の日記。


コメント返信コーナー(*´∀`)

みっしん様より

そういや夏休み明けてからゲームも読書もあんまりしなくなったなー
だからって何かやってる訳じゃないんだけど


とのこと。

へぇ、そうなんだ。

でも君、ベースギターに、バイトなんじゃね?

当ブログは、みっしんを応援しております


では(*´・ω・)ノシ バイチャ
スポンサーサイト
09:46  |  高校生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

心が綺麗だと思って
怖い物見たさで見ました

なーんだ僕の心も真っ黒(笑)
軍曹 |  2009.11.08(日) 23:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://happyvoru2.blog93.fc2.com/tb.php/479-ced0e7a1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。