2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.11.14 (Sat)

裏返し。

敷き布団のカバーを裏返してみると

意外と肌触りが良くて気持ちが良い。


Tシャツをふざけて裏返してきてみると

そっちの方が肌触りが良くて落ち着いた。


沈んでいく夕焼けを、足と足の間から顔を出してみてみると

ゆっくりゆっくり昇っていくのが解った。


畳の上で足と足の間から顔を出しているジャージ姿の俺は、

重い洗濯かごを抱える母の大笑いを誘った


あの夕日と俺の立ち位置を裏返して見てみると、

夕日から見た間抜けな格好の俺はよほど奇怪だなぁと恥ずかしくなった。


夕日の如く赤く染まった頬

今だけは沈んで欲しいと思った。



さっきの奇怪な行為のせいか、頭に血が上って全身がボーッとした。

ボーッとしたまま、焦点も合わせないままの視界には

洗濯かごから無心に洗濯物を取り出し、広げる母が居た。


あ、裏返しの裏返しは表だ。

マイナスのマイナスはプラスだ。

なぜか気づいていなかったこと。

当たり前のことになんだかようやく気が付いた。


んじゃ、深い深い心の内側にいる自分を裏返してみると

いったい、どんなことが起こるのかな。

スポンサーサイト
23:03  |  非日記な駄作集  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://happyvoru2.blog93.fc2.com/tb.php/483-8fa5552e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。