FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.12.07 (Mon)

。「それから」


ここから無修正。

書いたままに、誤字脱字も無視して。

ありのままが見える。浮かんだ単語をただ繋げる。

省みない。



俺の後書き的な人生。

影でひっそり、いや、意味ありげに付け足された。

けどたいした意味もないかも知れない。



何か素晴らしいモノを生業としていきたい。

卑猥なモノでない。素晴らしいモノ。

Iくんは音楽に身を寄せている。

素晴らしい。

それはすでに俺を超越している。

したくても、俺にそんな勇気がない。



人生のお値段が高い人間になりたい。

希少価値のある人間になりたい。

平凡な己が嫌。

死んだら新聞の隅っこに輝きたい。



人に爪痕残して消えたい。

証無く消えてしまうのが怖いから。

怖い。とても。怖い。ただ。

泣いてるんじゃなくて、怒ってるんじゃなくて

自分に対する恐怖。

何も出来ないまま死んでしまうような未来が見えて怖い。



じゃあ何を残しましょう。

それが分かんないから苦しいんじゃない。

分かんないそれを残すためには、相当な時間がいる。



だがことさら命は短い。

出来るだけ長生きしなくてはならん。

かといって不老不死は億劫だ。

限りあるものが価値を生むのだ。

だから、丁重に、慎重に、崩れないように、あぁ。



と思いつつも、電車が明らかにいざいかんとしている。

置いてかないで。

だから俺は久々ダッシュして駆け込み乗車。

そして乗りこんだら鼓動がとまんない。

うん。今日もまた寿命を縮めました。

とりあえず、俺は今は生きてるようだ。

スポンサーサイト
16:46  |  非日記な駄作集  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

リンク外させてもらいます。
そちらからもこちらのリンクを外してください。
KiMu |  2009.12.07(月) 19:01 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://happyvoru2.blog93.fc2.com/tb.php/530-8b7e96ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。