2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.01.24 (Sun)

何でしょうか。

何でしょうか。

どこに於いてもそうなんですが

一方的に去った者が、何度も顔を出すのは難儀です。

四、五回だけかと思ったら、近頃も。

俺をキチガイって言うな。


日記だけでも復活しようかなとも思ってます。

別に毎日はしませんが

散文詩ばっかりかいてると、急に日記が恋しくなるもんです。

今日までお越しいただいたリピーターの方々に感謝します。

不定期ですが、日記ぐらいは書こうと思います

最後に少し散文詩を添える日記を書こうと思います



近頃は、なんて申し上げたらここ2週間ぐらいと思われがちですが、この話は昨日です。

ちゃんとテーマを考えて書くことにしました。

夜眠れないときは、日記感覚で一作ぐらい書いてるんですが

今まではテーマさえも散らかっていたので(*´・ω・)

精神異常、不安、欠如感、躁鬱、幸せ

取り敢えずテーマとなる一語を挙げて、それに沿って書いていく。

いたって普通でしょ?(*´∀`)

それでも今まではやってなかったんですよーっと。


もー。この前初めて他人さんから褒めて頂いて。

仮に形式的なものであっても、かなり嬉しいです。

それも自分でも気に入っていた詩だったんでね。余計に。

もう罵られても逃げません。

全ての主観を絡ませて、初めて何かが産まれる。



世界が動いてるって事は分かるけど

科学の進歩した現在の、このこぼれだした雑踏は

誰も僕を知らないし、僕も貴方を知らないよ。

もし、この中に殺人鬼が居るかと思うと、恐ろしく

本当の安全地帯はどこ?

世界と科学が進んでも、人間の心は置いてけぼり。


繰り返しても、繰り返しても

求愛の言葉が広がらなくて

僕はもう誰も救えない。


スポンサーサイト
11:45  |  高校生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://happyvoru2.blog93.fc2.com/tb.php/572-7c2a4c2f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。